生徒さんの声


◆ナードアドバイザー/セラピスト/インストラクターコース受講 60代女性 

 

 

中山先生との出会いから10年近くになります。

最初は生活クラブで実施されたメディカルハーブ入門講座。お部屋の外までいい香りが漂い、仕事で疲れた心と体に、ハーブのスチームバスやカモミールジャーマンのアイパックが心地よかったのが忘れられません。講義と楽しい実習の絶妙な組み合わせには、暮らしに活かすたくさんのヒントがありました。先生の溢れる知識とお人柄に惹かれ、今に至ります。

昨年まで私が勤務していた女子大学の学園祭でも4年続けて「暮らしのハーブ&アロマ」のミニ講義とルームスプレー・アロマ石鹸づくりをご指導下さり、わかりやすく奥深い説明が人気で、毎年盛況、リピーターも増えました。

 

私自身は植物が好きで、ハーブの勉強を始めてからは鉢植えも増えました。メディカルハーブからスタートしてアロマ、ホリスティック医学と広がり、日程の都合でいろいろな学校で学びましたが、中山先生の教室は少人数、そして「大人の勉強ですから」と自分のペースで学ぶことが許される、ハーブティーを頂きながらお話下さる情報の豊かさと確かさが他にはない魅力です。

 

学んだことを系統立てて覚え、実践することが苦手ですが、昨年はコロナ禍にもかかわらず、セラピストの資格を取得できるよう、きめ細かなご指導をいただき、晴れて66歳のアロマセラピストとなりました。体力もないので70分のトリートメントできるのか不安でしたが、力で行う手技ではないこと、トリートメントオイルの香りがセラピスト自身にも心地よいことを知り、リラックスして行う手技を学ばせて頂いたと思います。

 

アロマトリートメントに半信半疑だった夫も、症状に合ったオイルで足をトリートメントするだけでも効果を感じたようで「よろしくお願いします」とクライアント1号になっています。高齢化社会の中でシニア世代自身がハーブやアロマの知識を持つことは、自分や家族の助けになります。私の課題は教室を開くことができるアロマインストラクター試験に合格し、オンラインで発信する講座を持つこと。

まだまだ先生のご指導を仰ぎ続けています。


◆アロマアドバイザー受講 40代女性 

 

アロマには以前から何となく興味があり、自分でアロマオイルを買ってみたりもしましたが、あまり使いこなせてはいませんでした。きちんと学んでみたいという思いはありましたが独学では限界がありそうで、思い切って教室に通うことにしました。

 

たまたまホームページで中山先生の香音に辿り着き、幼い子どもがいるためレッスンの都合がつきやすいマンツーマンであることも後押しして通うことに決めましたが、先生のお人柄に触れて、巡り逢いに心から感謝しました。

生徒のバックグラウンドが異なる中で、あえてマンツーマンでレッスンを行うことは大切なことなのだと思います。化学も薬理も植物も何も知らない私に丁寧に教えていただき、精油の世界はこんなにも奥深いものだったのか、と毎回のレッスンが刺激的で有意義なものでした。

精油の歴史を紐解けばリキュールにも話がおよび、アロマトリートメントのレッスンでは油の構造を学ぶことができ、精油を取り巻く世界はなんて広いんだろう!と圧倒されることもしばしばでした。

また人間の体の仕組みの理解は中学生レベルで止まっていましたが、自分に備わっているこの身体はこんなにも凄いものだったのか!と改めて人体の不思議に感動したりもしました。

 

ほんの小さな勇気と一歩で教室に通い始めましたが、開けた扉の先はそれはそれは広くて大きく、全てのレッスンが私の人生の財産になっています。

 

そして、私にとって精油の魅力は、その薬理作用もありますが、「その香りが好きか嫌いか」でいいというものです。どうしても物事を面倒くさく考えてしまうクセがあるのですが、「好きか嫌いか」を素直に感じていいということが、思った以上に自分自身を解放してくれるものでした。

 

レッスンも試験も終わってしまった今、心に穴が空いたように寂しい日々ですが、先生がおっしゃる通り、まずは自分で精油を楽しく使ってみて、生活に取り入れてみます。でもすっかり精油の魅力にはまってしまったので、時期を見てステップアップしたいと考えています。その際はまた先生のところでお世話になろうと思います。引き続きよろしくお願いいたします。


◆アロマアドバイザー受講 50代女性 

 

植物療法や代替療法に興味を持ちシニアハーバルセラピストの資格を取得後、芳香療法の知識も深めたいと思い情報収集していた時、NARD JAPANのメディカルアロマテラピーに巡り合いました。

化学が苦手なのでハードルが高いのではと多少の不安を覚えながら初めて中山先生にお話を伺いに行った時、先生のアロマとの出会いやアロマに助けられた体験だけではなく、先生ご自身がアロマを取り入れた生活を心から楽しんでいらっしゃる様子に心動かされ、ここで指導を受けたいと即決しました。

レッスンでは、解剖生理学を交えた心と身体の健康、脂溶性・水溶性双方の薬理作用の観点、西洋医学や薬との違い、症状に合わせたブレンド、日常生活に取り入れやすい代替方法、そして何よりもアロマの可能性と自然治癒力の素晴らしさについて様々な角度から教えていただきました。毎回、知識の宝庫である先生のお話が伺える授業が楽しみで、いつも親身に相談に乗ってくださる先生の人柄に癒やされていました。

 

長期間にわたり丁寧に指導していただき、新たな世界へと導いてくださった中山先生には心から感謝しています。本当にありがとうございました。これからも引き続きよろしくお願いいたします。


◆アロマアドバイザー受講 20代女性  

(12回のレッスン中2回目以降をオンラインで受講)

 

私がナードジャパンでアロマの勉強をしようと思ったきっかけは、今まさに世界中で猛威を奮っているコロナウィルスに対し自分の身を守る為、家族の身を守る為に何か出来る事は無いかと考えていた所にメディカルアロマを取り入れているという友人の話を聞き、そんなものがあるのか!と、とても興味を持ったからです。

また、元々アロマ自体には興味がありリラクゼーションアロマの資格を持ってはいましたが、何故どうしてというメカニズム的な所を理解しておらず、知識を活かせていないと感じていたこともあり、ナードジャパンにて勉強する事にしました。

 

 入会時、コロナが少し騒がれて来てはいたものの、自粛制限が出る程になるとは思っておらず、第一回目はサロンにてレッスンを受けましたが、その後まもなく外出自粛制限が発令。通いによるレッスン継続は難しいなと思っていた所、オンラインでもレッスンを進めて下さるとの連絡がありとても有り難く思いました。

またレッスンに応じ、香りのサンプルを送って頂けたので、自宅にいながらも通いのレッスンさながらの充実度でした。

 

オンラインと言えども、レッスンを受けるだけでなく分からない事もすぐに聞け、お互いの顔を見ながら楽しく会話も出来る為、お互いに自宅でレッスンができました。また、幼い子供が居る私はレッスンの間、子供を実家に預けなくてはならなかったのですが、オンラインの間はサロンに通う時間が無かったので、その分預ける時間も短縮され助かった部分もありました。オンラインでのレッスンは、このコロナウィルスの影響が無かったとしても、現代社会における一つのツールとしてとても有効だと感じました。

 

しかし、これも私の要望にいつも優しく応えて下さる先生が居てこそです。とても楽しく分かりやすく快適な環境でレッスンを提供して下さる先生にも感謝しております。これからもよろしくお願い致します。


◆アロマアドバイザー受講/50代女性 

 

 子育てが落ち着き気分がすぐれない時、家にあったアロマの香りを嗅ぐと自然に心が落ち着くことに気づくことが多くなっていた時期がありました。アロマのこと、自然の持っている力のことをもっと知りたいとお教室を探していた時、中山先生のホームページにたどりつきました。ホームページから伝わる中山先生の真摯で温かいお人柄に触れ、是非中山先生に教えていただきたいと強く思い、受講を申し込ませていただきました。

 

 

 明るく温かい笑顔でお迎えくださる個人授業は、毎回先生の深い知識とご造詣に触れることができ、とても刺激的で充実した密度の濃い学びでした。アロマオイルのことだけではなく、身体のこと、薬理のこと、歴史、自然の力の偉大さなど、本当に様々なことを深く教えていただきました。毎週先生の所に伺わせていただくのが、とても楽しみでした。今でも授業のノートを開くたび、先生の授業を独占できていた日々は、宝物の時間だったと感謝しています。中山先生と出会わせていただき、より深くアロマのこと、自然のこと、身体のことを学び、「感性を磨く」ことを意識するようになったのは大きな変化でした。

 

 

 アドバイザーの資格も先生のご指導のおかげでいただくことができ、先日、早速お役に立つ出来事がありました。先般の大洪水で床上浸水の被害を受け心身共に疲れていた友人に、授業で学んだアロマオイルをブレンドし数本プレゼントしましたところ、「箱を開けてアロマの香りがしたとたん、鼻がスーッと通り、家族中でアロマオイルの力に癒され、健康を立て直している」とのお話がありました。改めてアロマの力を再確認しました。これから教えていただいたことを一人でも多くの方にお伝えしたいと思っています。

 


◆ハーバルセラピスト受講/30代女性 

 

仕事をしていて、ウサギ達にとっての幸せとは何かを追及していてハーブにたどり着きました。

そこで10年近く前に何となくハーブコーディネーターの資格も取りましたが、日々の忙しさに次の段階に進むことがなかなか出来ずにいました。

 

そんな中タイミング的にも何とか時間を捻出できるようになり、また日々の診療でハーブの力を借りたいと思う場面も増え、スクールを探していた時に出会ったのが『香音』さんでした。

 

中山先生はあった瞬間から、「この方ならついていける!」と思ってしまうほど優しさと柔らかさと強さにあふれたアカデミックな方でした。

あまりにも薬理的・医学的見地が深くていらっしゃるので「薬剤師さんかお医者さんですか?」とお聞きしたほどです。

そして、東洋的あるいは感覚的な観点に偏り過ぎず、東洋と西洋の中間から見る目をお持ちの方でした。試験の際も的確なアドバイスをして下さり、多忙な私に沢山の手助けもして下さいました。お陰様でハーバルセラピストに合格することもできました。

 

動物のためのハーブを行っていきたい私は、ハーブのアドバイスはもちろんのこと、人のため(私のため)のアロマは先生にお願いしよう!と企んでいます(笑)!

中山先生、これからもよろしくお願いいたします。

 


◆ナードアドバイザー、インストラクター受講/20代男性 

 

私がNARDを学んだ理由は、精油について詳しく勉強出来るからです。

以前、他協会の資格を取得して、精油各論への理解が出来ていないことを感じました。

香りだけでなく、効能を期待したセラピーができるようになりたいと思い、中山先生の元で受講させていただきました。

 

授業では、私の理解度に合わせて丁寧にご指導していただきました。

初めて学ぶ内容もわかりやすく、教科書の範囲を超えた実用的な知識も教授していただき大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

(また、授業ではその単元で習う精油を用いたクラフト作りを体験させて頂きました。)

授業毎に新しいアロマの活用術を学べたため、いつも新鮮な気持ちで臨むことが出来ました。

 

インストラクターの課程を終えて、状況に応じて精油の効能を期待したブレンドを提供できるようになったと実感しております。これからも、精油について勉強し、授業を通じて学んだことを生かしていきたいです。

 

最後に、楽しい授業を提供し、授業の日取りを私の都合に合わせ、日々の悩みを親身に聞いて頂いた中山先生には心より感謝しております。

癒しの時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。

 


◆ナードインストラクター受講/50代女性 

 

<ナードインストラクターコースを学ばせていただいて>

香音で学ぶことになったきっかけはNARDのアドバイザーを取得させていただいた先生からのおすすめでした。

アロマスクールはたくさんありますが、その中でNARDのインストラクターコースが

勉強できるスクールは限られています。

そこからまた自分に合ったスクールと出会えるかどうかドキドキでした。

 

でも香音に通うようになってレッスンを重ねるごとに私の選択は間違っていなかった、

そして中山先生という素晴らしい先生と出会えてよかったという思いが増していきました。

 

やはりレッスンは人と人。

知識を吸収させていただくだけではなく、いかにその時間を楽しみ、来てよかったと

思えるかどうかが学ぶことの醍醐味でもあります。

 

中山先生は私が言うのもおこがましいのですが、多方面にわたる豊富な経験と深い知識を

お持ちで、レッスンひとつひとつがとても濃いものでした。

インストラクターの勉強が興味深く、楽しくどんどんメディカルアロマテラピーの世界に

引き込まれていきました。

先生のアロマ愛がひしひしと感じられる時間でもありました。

 

私はプライベートレッスンでしたが、スケジュールもリズミカルにうまく調整してくださり、気がつけばあっという間にインストラクターコースが終了していました。

 

そして次は試験です。

範囲も広くボリュームもあるインストラクターの試験、どうすればいいのか途方に暮れて

しまいますが、その試験のフォローがまた素晴らしかったのです。

 

最初の筆記試験、そのあとの口述試験の対策講座。

きめ細やかで各人に寄り添ったフォローのおかげで、やれるだけのことはやったと自分なりに思える準備を経ていざ試験へ。

当日はあまり不安なく望むことができました。

結果は合格の通知をいただくことができました。

試験勉強に付き合ってくださった同じコースの生徒の方にも感謝しております。

これも中山先生のお人柄のなせる技だと感じております。

 

香音は中山先生を中心に展開されるアロマワールドを堪能できる素敵なサロンです。

これからも香音とはいろいろなおつきあいをさせていただきたいと思っております。

本当にありがとうございました。

 


◆ナードセラピスト受講/女性

 

私が50歳を過ぎてセラピスト講座を受講したのは「ナード」を知ったからです。

アロマがこんなにもメディカルだとは…

医療に携わってきたものとしてはまさに目から鱗でした。

からだにもココロにもこんなに自然に、優しく、ゆっくりと効果をもたらす力が植物にあるのかと。それは本当に驚きでした。

 

そこであちこち調べて香音の中山先生のところに通わせていただくことにしました。

少人数で講座の日程もご相談できるので、受験生の子どもがいる私でも無理なく受講することができました。

 

からだのことを知り尽くした先生の授業は看護科以上の内容で、セラピストの手技はもちろんですが大変勉強になりました。

 

今はほぼボランティアのような活動ですが、植物に癒されるという意味では共通するアロマキャンドルやドライフラワーを使ったクラフトなど、自分自身も楽しみながらアロマを生活に取り入れています。

 


◆ナードアドバイザー、セラピスト受講/女性 

 

アロマアドバイザーを取らせていただいて続けてセラピストコースに進みました。

家族のケアに役立てたい、いつか仕事につなげられたる日もくるかも、という気持ちもありました。

からだのことを学ぶのは初めてで、肝臓すごい、腎臓すごい、と体がどんなに精密な組織なのかに驚きました。

先生はそのひとつひとつと神経系とのつながりを説明して、だからアロマが良いんだと必ず付け加えます。アロマトリートメントの良さを実感できる解剖生理でした。骨と筋肉を覚えるのも面白かったです。

 

仕事をしながらだったので、座学は平日夜に、手技を休みの日に、と分けてもらいました。

復習もままならないのに、怒らずに同じことを根気強く教えてもらいました。

口下手なのでコンサルテーションがどうしてもぎこちなくなってしまう時も、しゃべりが特別上手でなくてもいい、セラピストは手で表現できると言ってもらいました。

肩こりに時間をかけすぎていると、不調箇所に留まりすぎなくていい、全体が整えば部分も整ってくる。アロマはそういう施術なのだと言われました。

その姿勢だと腰を悪くすると何度も直してもらい、

とにかく丁寧に教えてもらったという実感があります。

 

症例は大変でしたが、それで力がついたと思います。友人たちが喜んでくれてトリートメントの良さに確信を持てました。

今は休日セラピストをしています。先生の訪問アロマをお手伝いできる日を楽しみに、ゆっくりですが、進んでいます。

 


◆ナードリラックストリートメント受講/40代女性

 

アドバイザーはもっていたのですが、精油とリラックストリートメントの相乗効果を知りたくて(家族を癒してあげられるかも?!なんてよくばりな事も考えつつ)ナードジャパン認定リラックストリートメントコースをど~しても受けたいっ!と思い、探したところ香音を見つけました。

これが、知れば知るほど楽しくて♪楽しくて♪

たまに出てくる先生と生徒さんのアロマクラフトのこぼれ話など毎回ワクワクする事満載でした。今では、さらにもう一歩踏み込んでアロマセラピストコースを受講中です。

 


◆ナードセラピスト受講/40代 女性

 

まだ最初のころ、先生の背中で練習をしていた時に、うつ伏せで見えていないのに右の手首の角度を小さく、とか前足をもう少し前に出してと言われ、その通りにするとすごく楽に施術できるようになってびっくりしました。その時から自分の真剣さが変わりました。

 

先生は生徒がモデルになる時も「このお体は」、と必ず体に対して敬語です。クライアントのからだを大切に敬っていることが伝わってきました。

 

重いもの持ったの?と聞かれて自分では気づかなかった手首の疲れに気づかされたこともありました。先生が施術で手首を流してくださいました。

じっと私の手を見つめて丁寧に指導をしてもらうだけで私の方が癒される授業でした。

 

授業でモデル役をやると自分の体調がどんどんよくなります。

アロマトリートメントの良さをたくさんの人に伝えたいと思っています。

今は子どもたちや友人相手ですが、どんどん広げて行きたいと思っています。

 


◆ナードアドバイザー、インストラクター受講/40代女性 

 

長女が9歳の初夏、突然激しい頭痛に襲われました。

入院して色々検査。しかし異常は見つからず、原因不明。

点滴を続け、1回試したブルフェンが効き、頭痛は軽減されましたが、元々持っている脳血管障害のことを考慮して今後のブルフェンは使用禁止、使用できる鎮痛剤はカロナールのみとなりました。自力歩行ができるようになったので1週間後に退院…

 

しかし、鎮痛剤カロナールは効きません。

入院中、神経内科の医師は「頭痛はなくならないかもしれない。だから、痛いながらも生活できるように頭痛に少しずつなれるしかない…」と言っていました。

でも、痛いんです。痛くて寝れない…氷枕しても効きません。

 

この状況、何とかならないかと毎日毎日考えていた時に、西洋医学でダメならば…そうだ!アロマはどうだろうかと…

 

早速、近所にサロンかスクールがないか検索…自転車で15分の香音を見つけました。

中山先生はじっくりと話を聞いてくださり、とりあえず頭痛に効果がありそうなブレンドをつくることもできるけど、できれば長女本人が来て、本人の好きな香りでオイルを作った方が効果が期待できる…と丁寧に説明くださいました。

 

次は長女と次女を連れて訪問。二人の香りの好みを確かめながら、長女には痛みの軽減を目的としたマッサージオイル。次女にはリラックスマッサージオイルをブレンドして頂きました。

次週には、リラックスルームスプレー、数週後には車酔い止めスプレー…夏休み中には子どもたちの自由研究として、アロマ石けん作り。毎回、子どもたちと通う中、やはりちゃんとアロマの知識を身につけたいと思うようになり、アドバイザーを受講することにしました。

 

ただ、長女は1日2時間しか登校できない身体になっていましたので、レッスン予習をなるべくして行き、登校している合間に受講。ダッシュでお迎えに戻るという、忙しくも充実した毎日でした。

漢方やハーブ、食材からワインに至るまで様々な知識や資格をお持ちで、優しくいつも私の気持ちに寄り添ってくださる先生とお話するだけで、いつの間にか、私が癒されていた気がします。

レッスンに通って、一人で頑張らなくても大丈夫なんだ…と、思えるようにもなりました。

 

アドバイザー試験は無事合格!インストラクター筆記試験は先週受験し、結果は3週間後。ドキドキ。次はセラピストも受講予定です。

 

あの頭痛から一年…長女はまだ、1日2時間しか登校できない状況が続いてますが、少しずつ元気な日が増えています。今は主人の協力も得て、日曜日午後に受講させていただいてます。

実は、主人のイライラも、アロマで落ち着いてきました!男性にもアロマ、効きますね!

 

中山先生と同じように…はなれないけど、中山先生のような、クライアントさんや生徒さんに寄り添えるセラピストを目指したいと思っています。

先生に出逢えたこと、ご先祖様、仏様、神様、みんなに感謝!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 


◆ナードセラピストコース受講/40代女性

 

セラピストコースを選んだ動機は、当時サロンに従事しており、スキルを上げて専門性を磨きたかったことに加え、ケモタイプ精油のもとである植物に触れらる農園研修などにも魅力を感じたからというはじめは、ごく月並みな理由でした。

 

多忙で教室見学の時間をさけなかった私は、教室選びの際、自宅でO-リングや波動checkをして、”Yes. Go! Go!”と筋反射に強力に推されるがまま(?)、、、どんな素敵なセカイが待ち受けているのかな?^o^と、期待とワクワクを胸に、片道一時間をかけて中山先生のクラスに通うことに決めました。(…すごくおかしな理由ですよネ…ただ、時間がなかった私には この方法がいちばん信頼できたんです)

 

結果的に、中山先生の教室の ひだまりのように あったかい空気感と、いつも 優しい微笑みを絶やさない先生のお人柄や、どんな時も私たちを信頼応援して下さった先生の姿勢に 幾度となく励まされつづけ 最後まで 楽しく通学することができましたことを思い返すと、、わたしにあっていました。。^_^…助けらました。

 

仕事しながら休みの日に教室に通うという暮らしがスタートし、そして、家族の病気が再発してしまったタイミングにもかちあってしまったので、病状の進行が早くどうがんばっても自分自身、心身のチカラ落ちる時もあり…正直に言えば、”教室休んで休養にあてようかな”と弱気になる日が無かったと言えばウソになるのだけど…ひとたび足を運ぶと帰り道には 元気と笑顔を取り戻していたんです。

イヤシロチで学ぶ セラピストコースみたいでした。。。^ ^

 

そのような すばらしい感情風土の中、毎回すぐに使えるエッセンス満載のセラピストコースでしたが中でももっとも印象に残っているのは、初日の授業です。

 

第1日目。

”この教室に通って 本当によかった…”安堵と感動と いくらかの高揚感が入り混じった気持ちで 初日を終えたこと 目を閉じれば昨日のように思い出されます。

 

それは、”触れる” という 入り口の入り口でした。中山先生が ”タッチング、密着”に丸一日をかけられたこと。とても 衝撃的でした。

 

本で読めば、”密着” ただ2文字。。

今まで参加してきたワークショップや研修でも ”密着してね 密着”で 通り過ぎしてしまったトリートメントの入り口。。

 

先生は そこに1日をかけ年齢やバックグラウンドは違えど、共通してアロマセラピーに惹かれ集った私たち3人に、丁寧に 丁寧に ”触れ方”のいろはに時間をかけてくださいました。

 

中山先生が見守る中、

3人で 何度も何度も 交代になり”触れられる”と”触れる”を、重ねました。”密着””タッチング”ひとつに、いかに多種多様なエネルギーが交流され得るのかを 肌で感じる体験としてこころに宿すことができました。

 

同じ手なのに、小さく感じたり大きく感じたり、、皮膚表面だけを滑っていたかと思えば、まるで、こころの境界まで溶かして エネルギー体のとても深いところまで繊細に浸透してくるような作用をもたらす手。。

同じ手なのに、意識の色や音の変化で瞬時に エネルギーが一変してしまう私たちの手。。

 

あの安全で守られたスペースの中、

互いの手から伝わるエネルギーに対して率直な感想を伝え合い 修練習得することで、

初日の実技講習で 触れる”ということ”密着”に対する 価値観や概念 認識に 大きな変容をいただきました。

そして、初日に”触れ方”(フォームも含め)が 大幅に改善できたこと、感謝してもしたりません。

 

初日の実習で繰り返した”タッチング”と”密着”の修練習得の時間は年齢やキャリアもバックグラウンドも違う私たち生徒3人の、言葉を介さぬ”自己紹介”ともなり得るものでした。

 

自分のことを知り、相手のことも感じ私たちのこころや身体の境界が溶けたように感じた瞬間…うまく言葉にできないのだけど…そこに在るのは ただ 無尽蔵な 豊かさでした。他人だった私たち3人が 新しいエネルギーと豊かさの世界につながる初回の授業でした。

 

今まで、ワークショップや研修を受けた時などに、複数以上の参加だったりマンツーマンだったりすると、終わった後受講生で集まって練習などすると

”え、それって、そういうやり方だったの?” ”え、違うの?これで良いとおもってた…”なんて認識の差異を目の当たりにして、後で先生に再確認するロスがあったのですが…先生のクラスは生徒3人だったから、先生のお手本に 向かって、気心知れた3人 手技の統一感を高めていけたのもよかったです。

このあたりも 先生が”生徒さんは3人体制がちょうどよいのね…”と小さな教室をたいせつにされてきた所以なのかなと、勝手に拝察しているしだいです。

 

初日の実習から得たことは、

痛みに苦しむ家族に寄り添う際、家族ゆえ どうしてもあげられない辛さに心が騒ぎ 肚のチカラが抜けそうになる時なども、こころを騒がせずに そっと手を触れ寄り添う際、自信が宿されたこと。

 

また、職場での施術にフィールドバックした際、はじめて触れさせていただくお客さまに、最初の1、2分タッチングが経過するかしないかのタイミングで、

”コース、もう少し 長いコースにしようかな。後ろの時間、とれますか?”など、目に見える形での反応の変化が見られたことも、自分自身で驚くというか…( あ...なにかが かわったんだな)と 感じる機会を頂戴したことです。

 

これらのありがたい変容や励みをいただきながら

とにもかくにも、あの濃密な 初日をみんなで分かち合って以降は、

安心。。

嬉しい。。

しあわせ。。

楽しい。。。

ただ、ただ、、それだけで

すべてが 輝いていました。^ ^

こうやって思い返すと、もう一回、通いたいくらいです!(笑)

 

症例レポートの提出日が 家族の通夜前後だったり、この へとへとヘロヘロな生徒は中山先生から見ていて 大変で きっと冷や冷やする生徒だったことでしょう…(笑)

 

けれど、こんなわたしでも 学科や 実技の試験をがんばって乗り越えられ 1度でパスできたんです。

 

キビシイ状況の中通学してくる私を理解し思いやりの溢れる手で タッチングしてくれた仲間の存在。”だいじょうぶ。””いつまでも、どこまでも、サポートするから大丈夫!”と、、生徒ひとりひとりのペースや成長を尊重し心から応援してくださる中山先生の底なしの面倒見の良さ!

 

いつしか、先生や仲間から 受けとった エネルギーやいただいたチカラを無駄にしたくない…という気持ちが湧いて、勉強に取り組んでいる私がいました。。

 

そんな セラピストコースの思い出はこれからも一生 色褪せることのない

たいせつな たいせつな 財産になりました。

 

ナードJAPANに入会して、アドバイザー、セラピストと学びを重ねてきて、素晴らしい先生たちや仲間たちとのご縁も つながりました。感謝ですネ!^ ^

これからも、先生や仲間たちの後ろについてこれからも 精進いたします。

今後とも よろしくお願いいたします。


◆ナードアドバイザー受講/30代女性

 

①なぜナードのアドバイザーを受講したか→以前からアロマに興味があり勉強してみたかったものの、色々なアロマ協会があり、どこがいいかよく分かりませんでした。アロマに詳しい友人に、いくつか受講したけど、ナードが一番内容が深く、楽しかった(←これが大きいです)と聞き、ナードに決めました。

  

②受講してどうだったか→◎化学の勉強が出てきてビビりましたが、先生が優しく教えてくれたので、よく分かりました。何となく好きな香りで何となく効いているではなく、どういう成分があるからこういう効果があると、精油を科学的根拠のある目で見れるようになりました。

 

◎講義はとても楽しくて、精油の歴史から作用、自分の体質診断、肩こりやハンドマッサージなど幅広く学べました。座学だけでなく、毎回、アロマオイルを使ったさまざまな実習も魅力的でした。

 

テキストにはない日常生活にすぐに役立つ知識もたくさん教えていただけました。

毎回、レッスンを受けにいくというより、先生と精油に元気をもらいに行く時間でした。

 

③その後→習った精油を全て使うことはできていませんが、風邪や咳にはティートゥリーとユーカリ・ラディアタなど使い治してます。特に子どもには薬をあまり使いたくないので、精油のお世話になっています。

ナードの精油は安いものではありませんが、使うとそれだけの価値があることを日々実感しています!

セルフケアの達人が目標です。

                               

◆ハーバルセラピスト受講/40代女性

 

ハーブティーの香りと美味しさに心ひかれて受講しました。

時々生でポットに入れてお茶を楽しんだり、お料理に使ったりはしていましたが、おいしいハーブティで体の不調を整えられるならと飛び込んでみました。

 

そこには新しい世界がありました。

フラボノイドやポリフェノールなど、聞いたことはあるけれど親しみはなかったハーブティーの成分のことを勉強したのはとても新鮮でした。バラバラだったハーブにも仲間やつながりがあるのも見えてきました。

 

お茶だけでなく、油や香りも勉強し、ハーブというより「植物」を知るという授業でした。

 

効果を実感したのが風邪をひいて熱が出た時です。先生に聞いたリンデンとエルダー、試してみようと思って飲んだところ、本当に汗がたくさん出て、パーっと熱が上がってスーッと落ち着いていきました。

 夏には疲労回復でローズヒップとハイビスカスのお茶は定番となり、生理のトラブルもほとんど感じなくなりました。

 

教科書にない実習も、吸入してみますか?、、、美白のパック作ってみようか、、、コーディアル作ったけど飲んでみる?、、、このチンキ持って行く?と色々な体験をさせていただいて、楽しすぎて終わるのがさみしかったです。

 

これからも先生のワークショップに参加したり、勉強を深めていきたいと思います。よろしくお願いします。

 

 


◆ナードアドバイザー、インストラクター受講/30代女性

 

香りが好きで、いくつか精油を買って自己流で楽しんでいました。そのうちにアロマテラピーをもっと深く勉強したいと思うようになり受講しました。

 

仕事が忙しく、シフトも先まで見通せず、スケジュールを組むのが難しいとあきらめていたのですが、先生はその忙しさを尊重しながら日にちを決めてくださったので、ストレスなく通うことができました。

 

一番の楽しみだった個々の精油の勉強は、学名やエピソードなどを聞きながら、薬草の幅の広さや、複数の作用を持つ複合性の素晴らしさを改めて知った気がします。

 

眠りのメカニズムや体の仕組みの勉強も、自分の体の中のことなのでとても楽しく学べました。

セルフケアという言葉もなじみがなかったのですが、症状と精油の作用を結び付けていくうちに、風邪ひきそうなとき、咳がとまらないとき、体が痛いとき、疲労がたまったとき、むくんだとき、便秘の時、心がくじけた時、眠れないとき、、、こんな時はこうすればいいんだと感覚がつかめてきました。

 

先生はその時の不調を相談すると、じゃあどんな対応が考えられる?と投げかけてくれて、ブレンドオイルを作らせてくれました。実践しながらの勉強は身体だけでなく、私の心を深く癒やしてくれました。自分が落ち着いていくのがわかったのです。不思議な感覚でした。

 

難関と言われるナードのインストラクター筆記試験対策も過去問をときながら勉強のコツを教えてもらってなんとかクリアできました。口述も何度も何度も補講をしていただいて、人前で話すことが苦手な私を励ましてくださいました。

 

頼まれてアロマのお話をさせてもらうお仕事が来て、自信がなくて受けようか迷っていた時に中山先生は、どんどんやりなさい、香りがあるだけで参加した人は癒される、香りが助けてくれるから大丈夫、と背中を押してくれました。アドバイスもとても助かりました。これからも、少しずつ講師のお仕事を増やしていきたいと思っています。 ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。


このページをシェアする